レアルの最高傑作ヘセ、PSGへ移籍!!スーパープレーはコチラ!!

レアル・マドリードは8日、スペイン人FWヘセ・ロドリゲス(23)がパリ・サンジェルマン(PSG)に移籍することを正式に発表した。

スペイン出身のヘセは、14歳の頃にレアルの下部組織に入団。その後、著しい成長を見せ、レアルの最高傑作とも称された。

ヘセはレアルのトップチームで、アンチェロッティ現バイエルン・ミュンヘン監督の下で頻繁に起用されたが、2014年の右ひざ前十字じん帯断裂をきっかけに調子を落とし、出場機会が減少。そしてレアル現指揮官のジダン監督は今夏、「自分が彼の友人であれば、出場機会を求めろと言うだろう」と移籍を促していた。

特徴はセンターフォワードやセカンドトップとしても機能し、強さ、速さ、巧さを兼ね備えた万能型の点取り屋だ。スーパープレー集はコチラ!

昨シーズンのエース、イブラヒモビッチが退団し、後釜を探していたパリ・サンジェルマン。まずは出場機会を獲得し、新エースになる事はできるか。今後のヘセの活躍に注目したい。

参照・画像出典:love calcio