【リオ五輪】日本vsコロンビアの全ゴールを動画で振り返る…

8月7日にリオデジャネイロオリンピック 2016 グループステージ第2節、日本対コロンビアが行われた。

試合は、コロンビア代表がオーバーエイジ枠のFWグティエレスなどのゴールで2点を先制するも、日本もFW浅野拓磨とMF中島翔哉のゴールで同点に追いつき、2-2で試合終了。ハイライトはコチラ。

日本がグループステージを突破するには、第3節で2位コロンビアがナイジェリアに負けるか引き分けるのが絶対条件で、且つ日本がスウェーデンに勝利すれば決勝トーナメント進出となる。

日本の突破条件は以下の通り。
————————–
 ■コロンビア勝ちの場合:コロンビアの勝ち点が5となり、日本は勝利して勝ち点を4となっても3位となる

 ■コロンビア引き分けの場合:コロンビアの勝ち点が3となり、日本は勝利して勝ち点を4とすればグループステージ突破

 ■コロンビア負けの場合:コロンビアの勝ち点は2のままで、得失点差は-1以下となる。日本は勝てば突破。引き分けの場合、コロンビア、スウェーデン、日本が勝ち点2で並び、得失点が3チームとも-1で並ぶ可能性があり、その場合は総得点で勝る日本の突破となる

————————–

参照・画像出典:footest