【リバプールvsバルセロナ】9万人が集まった試合は衝撃の展開に…

8月6日にインターナショナル・チャンピオンズカップ 2016(プレシーズンマッチ)、リバプール対バルセロナが行われた。イギリスのウェンブリーで行われたこの試合には、スタジアムの歴代2番目となる89,845人の大観衆が集まった。

試合は、リバプールがFWマネ、MFヘンダーソン、FWオリジ、Mグルイッチのゴールで、バルセロナに4-0と大勝。メッシ、スアレス、アルダ・トゥランなどがスタメン出場したバルセロナはチャンスを作るも、無得点で試合終了となってしまった。ハイライトはこちら。

新シーズン開幕前のプレシーズンマッチとは言え、スペインの王者バルセロナが無得点で完敗するという衝撃の結果となった。

参照・画像出典:LFC TV