“ピルロ2世”レアル&チェルシーを断ったヴェラッティのスーパープレー集!

マルコ・ヴェッラッティはパリ・サンジェルマンに所属する23歳のプレーヤー。ポジションはボランチで中盤の底を務めるレジスタだ。

19歳の時に、数々のビッククラブのオファーの中からパリ・サンジェルマンを選択。コンスタントに試合に出続け、現在はパリ・サンジェルマンの攻撃の鍵を握る選手に成長した。

足元の技術と正確パスで決定的なチャンスを演出することができる攻撃力のあるボランチ。イタリアではレジスタとして“ピルロ2世”と言われている。難しいプレーをいとも簡単に見せてしまうところは、イニエスタをも彷彿とさせる。スーパープレー集はコチラ!

ヴェラッティは、今移籍マーケットでレアル・マドリードやチェルシーが獲得に乗り出していたが、パリ・サンジェルマンとの契約を更新。19歳から所属する恩義のあるクラブでチャンピオンズリーグ制覇を狙っているようだ。

参照・画像出典:RoMarsh