マンCが獲得したザネ(20)ってどんな選手?スーパープレー集はこちら!

マンチェスターシティは、シャルケからMFリロイ・ザネ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。同選手は、5年契約でシティに加入。移籍金は公表されていないが、現地紙によれば3700万ユーロ(約42億円)~4300万ユーロ(約49億円)ということだ。

ドイツ代表にも選出されているザネは先日行われたEURO2016でも準決勝のフランス戦でプレーするなど、20歳にして代表4試合に出場している。ザネ本人は今回の移籍について、

「僕がシティに加入することを決めた理由の一つが、ペップ・グアルディオラ監督の存在だ。ここへ来るように、そして成長を続けることが出来ると説得してくれた。彼の下で多くのことを学べるだろう。僕のキャリアで次のステップへ行くときがきたんだ。監督のバルセロナとBミュンヘンの偉業を見てきた。若手選手を起用することでうまくいっている」

と語っている。

現在20歳のザネは、シャルケの下部組織で育ち、レーバークーゼンでプロデビューを果たした。3年間所属した後、シャルケに復帰。昨年のチャンピオンズリーグ、レアル・マドリード戦では、いきなり勝ち越しゴールを決めた。

特徴は左足での正確なボールコントロールと、テクニックを駆使した変幻自在のドリブル。前線からの守備も厭わず献身的なプレーもできるテクニシャンだ。スーパープレー集はコチラ!

マンチェスター・シティの同ポジションには、スペイン代表のシルバがいるが、スタメンを脅かす事はできるのか。今後注目したい若手選手の一人だ。

参照・画像出典:NugoBasilaiaa