【インテルvsバイエルン】長友先発もインテルは4失点で完敗…

7月30日にインターナショナル・チャンピオンズカップ 2016(プレシーズンマッチ)、インテル対バイエルン・ミュンヘンが行われた。
試合は、バイエルン・ミュンヘンがアメリカ代表FWグリーンのハットトリックとMFリベリーのゴールによって、インテルに4-1で勝利。

インテルのDF長友佑都は、右サイドバックで先発フル出場している。ハイライトはこちら。

前半だけでハットトリックを決めたFWグリーンは、バイエルンの下部組織出身で19歳でプロデビュー。現在21歳で期待の若手選手だ。

参照・画像出典:FootoZ