君は“ドリブルデザイナー”の実力を知っているだろうか…?

サッカー選手ではないけれど、ドリブルの実力は世界一!?思わず目を疑うようなドリブルで次々に相手を抜き去る。
“ドリブルデザイナー”とはフットサルプレイヤーでも、フリースタイラーでもなく岡部将和氏が編み出した独自の言葉だ。日本全国で「1000人抜くまで帰れまテン」という活動や、本田圭佑やロナウジーニョを訪れて自らの動画をPRするなど、ユニークな活動をする岡部氏。

「百聞は一見にしかず」。それでは圧巻のドリブル集をご覧いただこう。

 
子供相手だと思われている方も多いだろう。それでは、プロ選手相手にも通用するのか見てみよう。

この活動が広まれば、日本サッカーが世界で勝つための大きな武器となるかもしれない。

参照・画像出典:YouTube