【新・日本の司令塔】柏木が芸術的フリーキックを決める!

7月17日にJ1リーグ2ndステージ第4節、浦和レッズ対大宮アルディージャの埼玉ダービーが行われた。
試合は、ホームのレッズが2度リードするも、アルディージャも意地を見せ、2-2の引き分けに終わった。

日本代表の司令塔としても活躍するMF柏木陽介が見せた。前半37分、ゴール前で得たフリーキックを完璧なコースに蹴りこんだ!

2ndステージ第2節では阿部勇樹がフリーキックを決め、今節は柏木が決めた。どちらが蹴っても精度の高いフリーキックは相手の脅威となるだろう。

参照・画像出典:football games ch