ヘディングで時速70km!?ロナウドが魅せた超人的ゴール!

7月6日にUEFA欧州選手権「UEFA EURO 2016」準決勝、ポルトガル対ウェールズが行われた。
試合は、ポルトガルがFWクリスティアーノ・ロナウドとFWナニのゴールによって、ウェールズに2-0で勝利した。

クリスティアーノ・ロナウドにしか成し得ないスーパーゴールが飛び出した。後半5分、ショートコーナーから上がったクロスに合わせたのはエース、ロナウド。打点の高さ、シュートの威力はまさに別次元だ。英『Daily Mail』によると、ロナウドのヘディングしたボールは時速70kmものスピードが出ていたそうだ。さらにジャンプは最高到達点が約2.6m、滞空時間は0.7秒を記録。超人的なゴールシーンはコチラ!

試合を決定付けたのは、やはりこの男だった。

参照・画像出典:サッカー動画 SD