コパ・アメリカで5人抜きしたメキシコ代表コロナは元々凄かった…

ヘスス・コロナは、FCポルトに所属する23歳のプレイヤー。ポジションはミッドフィルダー。先日行われたコパ・アメリカではメキシコ代表の10番として出場。グループステージ第3節のベネズエラ戦では、度肝を抜く5人抜きからゴールを挙げて一躍世界から注目されるようになった。

攻撃的なポジションならどこでもこなすコロナは、圧倒的なテクニックが武器。アイデアが豊富で、華麗に相手を抜き去るプレーが特徴だ。その凄さがわかる動画はコチラ!

コパ・アメリカでの活躍後、間違いなくビッククラブが熱い視線を送っているだろう。

参照・画像出典:FCサッカーまとめ