三⼈⽬

  

11人制 三人目
教授法 ポゼッション
戦術的意図/目的 ボール保持
戦術的アクション 幅、三人目
状況 5対2
キーファクター
  • 反対のゾーンの味方選手を視野に入れながらパスコースをつくる。
  • 自分へのパスコースが切られている状態で相手のラインを越えるパスが出た時、速やかに移動しパスコースをつくる。
説明
  • 2ゾーン間の移動を含めたポゼッション。
  • DFはボールに触れたら交代。
ノルマ
  • 最大2タッチ
  • ゾーン移動の条件
    ①反対のゾーンにいる選手へのパス
    (4vs2の選手が既に反対のゾーンいる状態でパスを受けることは不可能)
  • ②コントロールオリエンタード
  • 反対のゾーンの選手は、①のパスを受ける場合に1タッチでプレー。
11人制 三人目
教授法 ポゼッション
戦術的意図/目的 ボール保持
戦術的アクション 幅、深さ、三人目
状況 5対5+2フリーマン
キーファクター
  • パスを受けるときに相手ラインを1タッチで越えることができるポジションをとる。
  • 自分へのパスコースが切られている状態で相手のラインを越えるパスが出た時、速やかに移動しパスコースをつくる。
  • 相手ラインを越えた状態でパスを受けることができるポジションをとる。
  • MFがDFラインに落ちた場合、SBはより高い位置を取る。
  • MFがサイドに流れた場合、SBは入れ替わって中央でポジション取りをする。
説明
  • 2CB-2SB(フリーマン)-2MF-FW
  • 3回ボールを失うごとに攻守交替
  • パス10本+1点
  • DFはボールを奪ったら5秒間キープ+1点
ノルマ
  • 最大3タッチ
11人制 三人目
教授法 試合形式
戦術的意図/目的 前進
戦術的アクション 幅、深さ、三人目
状況 5対5+フリーマン+2GK
キーファクター
  • パスを受けるときに相手ラインを1タッチで越えることができるポジションをとる。
  • 自分へのパスコースが切られている状態で相手のラインを越えるパスが出た時、速やかに移動しパスコースをつくる。
  • 相手ラインを越えた状態でパスを受けることができるポジションをとる。
  • MFがDFラインに落ちた場合、SBはより高い位置を取る。
  • MFがサイドに流れた場合、SBは入れ替わって中央でポジション取りをする。
説明
  • GK-2CB-2SB(フリーマン)-2MF-FW
  • GKからリスタート
ノルマ
  • フリーマンからのクロスによるゴール+3点
11人制 三人目
教授法 試合形式
戦術的意図/目的 ボール保持、前進
戦術的アクション 幅、深さ、三人目
状況 11対11
キーファクター
  • パスを受けるときに相手ラインを1タッチで越えることができるポジションをとる。
  • 自分へのパスコースが切られている状態で相手のラインを越えるパスが出た時、速やかに移動しパスコースをつくる。
  • 相手ラインを越えた状態でパスを受けることができるポジションをとる。
  • MFがDFラインに落ちた場合、SBはより高い位置を取る。
  • MFがサイドに流れた場合、SBは入れ替わって中央でポジション取りをする。
説明
  • 1-4-2-3-1
  • GKからリスタート
ノルマ
  • 相手GKがPA内でボールを保持している時はプレスをかけることはできない。
  • 自陣内の点線は 「コントロール・オリエンタード」 もしくは 「三人目」 によるパスで越えることができる。

作成者プロフィール

ウチダ ヨウヘイ

出身地:埼玉県

大学在学中に地元のサッカー少年団で指導に携わり始める。
2015年に渡西。
翌年から現地のサッカー指導者学校に通いつつ、UE SANTS Alevin E 第一監督を務める。
今シーズンは同クラブにてAlevin C の第一監督を務めながら、フットサルの指導者学校へと通う。
カタルーニャ州サッカー協会 Level 2 (日本のA級相当)を所有。

次回の予告:守備の時間稼ぎ

ご質問やご感想をお持ちの方はこちらまでnaanak02@gmail.com