FW武藤嘉紀が衝撃の個人技ゴール!チームは逆転負けも今季2点目!(動画あり)

9月20日にブンデスリーガ第5節、マインツ対ホッフェンハイムが行われた。
試合はFWマルク・ウートの劇的ゴールでホッフェンハイムが2-3の逆転勝利を収めている。

FW武藤嘉紀が驚愕の個人技を魅せた。

MFダニー・ラッツァのゴールでマインツが幸先良く先制して迎えた前半16分、左サイドでスローインを受けた武藤は相手DFに囲まれながらもボールをキープ。ルーズボールを拾ったMFレビン・ウツトゥナリから再びボールを受けるとドリブルで強引にペナルティーエリアへ侵入し、最後はGKの股を抜くシュートを決めた。

このゴールでリードを広げたマインツだったがその後一挙3点を奪われてホームで悔しい逆転負け。それでも今季2点目を記録した日本人FWの調子は上がっており、今後の活躍にも注目したい。

参照・画像出典:Twitter