ホットライン炸裂!チェルシーが敵地でレスターを下す!(動画あり)

9月9日にプレミアリーグ第4節、レスター・シティ対チェルシーが行われた。
試合はアウェイのチェルシーが1-2で勝利を収めている。

試合の均衡を破ったのは、チェルシーの新たなホットラインだった。

前半41分、チェルシーはMFティエムエ・バカヨコがボールを右サイドに展開すると3バックの一角に入ったDFセサル・アスピリクエタがアーリークロス。レスターのDFウェズ・モーガンの頭を絶妙に超えるこのボールをFWアルバロ・モラタがヘディングで流し込んで先制に成功した。

その後はMFエンゴロ・カンテの追加点もあってリーグ3連勝を飾ったチェルシー。モラタがアスピリクエタのクロスからゴールしたのは前節のエヴァートン戦2試合連続のことであり、スペイン代表としても共にプレーするこの2人は昨季王者の新たなホットラインとなるかもしれない。

参照・画像出典:Twitter