FW武藤嘉紀がスーパーボレー!チームも今季初勝利を飾る!(動画あり)

9月9日にブンデスリーガ第3節、マインツ対レヴァークーゼンが行われた。
試合は先制を許したホームのマインツが3-1の逆転勝利を収めている。

開幕戦からフル出場を続けていたFW武藤嘉紀に今季初ゴールが生まれた。

DFドミニク・コールのゴールで先制されたマインツだったが前半45分、左サイドをドリブルで突破したMFダニエル・ブロンシンスキがクロスを上げるとファーサイドの武藤は豪快なボレー。

やや後ろ目に届けられたボールに対して下がりながらのジャンピングボレーは、持ち前の身体能力の高さとストライカーとしての執念が感じられるスーパーゴールだった。

先日の代表ウィークでは招集を受けながら2試合共にベンチ外という悔しい結果に終わった武藤だが、結果を残し続けることで日本代表でもポジションを勝ち取ることができるだろうか。

参照・画像出典:Twitter