バルセロナが137億円で”ネイマールの後釜”を獲得!ドルトムントでブレイクの20歳FW!(動画あり)

バルセロナは8月25日、ボルシア・ドルトムントからFWウスマン・デンベレを完全移籍で獲得したことを発表した。2022年までの5年契約で移籍金は1億500万ユーロ(約137億円)。

弱冠20歳のデンベレはスタッド・レンヌの下部組織出身で2016年夏にドルトムントに加入。すぐさまスタメンを掴むとリーグ戦32試合で6ゴール13アシストという成績を残した。

このヤングスターの最大の武器は圧倒的な加速力と軽やかな足さばきで相手DFを翻弄するドリブルにあるが、トップ下としてプレーした際に見せたスルーパスや直接FKにもポテンシャルの高さを感じさせる。

MFポール・ポグバと並ぶ歴代2位タイの高額な移籍金が支払われたデンベレには、パリ・サンジェルマンに移籍したFWネイマールの後釜としてとても大きな期待が懸かるが、果たしてどのような活躍を見せてくれるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube