トッテナムがコロンビア代表の21歳センターバックを獲得!今夏1人目の補強!(動画あり)

トッテナム・ホットスパーは8月18日、アヤックスからDFダビンソン・サンチェスを完全移籍で獲得したことを発表した。2023年までの6年契約で移籍金は4000万ユーロ(約51億円)。

現在の21歳のサンチェスは2016年夏に母国コロンビアのアトレティコ・ナシオナルからアヤックスに加入。すぐさまスタメンに定着するとリーグ戦32試合に出場し6ゴール。ELではマンチェスター・ユナイテッドに敗れて準優勝に終わるも12試合に出場して一躍その名を世に知らしめた。

既にコロンビア代表デビューも飾っているこの若きDFは、187cmという体格でスピードに優れるセンターバック。リーチの長い足はボールを奪うだけでなく、精度の高いパスを繰り出して後方からチャンスを演出する。

この夏にはバルセロナからの関心も報じられていた逸材だが、プレミアリーグ最少失点の堅守を誇るトッテナムの守備陣をさらに強化する存在となれるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube