ユヴェントスがPSGからフランス代表MFを獲得!2015年にはフランス年間最優秀選手に輝いた30歳!(動画あり)

ユヴェントスは8月18日、パリ・サンジェルマン(以下PSG)からMFブレーズ・マテュイディを完全移籍で獲得したことを発表した。2020年までの3年契約で移籍金は2000万ユーロ(約26億円)。

現在30歳のマテュイディは2011年夏にサンテティエンヌからPSGに加入。その後6シーズンの在籍で295試合の公式戦に出場し33ゴールを記録している。また、2015年にはフランスの年間最優秀選手にも輝いている。

このフランス代表MFの最大の魅力は無尽蔵のスタミナで、ピッチを縦横無尽に走り回って攻守に存在感を発揮する。インターセプトやタックルでボールを奪うだけでなく、パスやドリブルにも優れており、まさに万能型のMFといった選手だ。

選手層に不安のあった中盤に経験豊富な実力者を迎え入れたユヴェントス。前人未踏のセリエA7連覇、そして悲願のCL優勝へマテュイディはどんな活躍を見せてくれるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube