大改革のミラン、チーム得点王FWバッカがビジャレアルへ!(動画あり)

ビジャレアルは8月16日、ACミランからFWカルロス・バッカを期限付き移籍で獲得したことを発表した。期間は1年間。

現在30歳のバッカは2015年夏にセビージャからミランに加入。すぐさまスタメンの座を掴みリーグ戦全試合に出場すると、コンスタントに得点を重ねて18ゴールの活躍を見せ、16-17シーズンもチーム得点王となる13ゴールを挙げた。

このコロンビア代表FWの武器は何と言っても決定力の高さであり、セビージャでの2シーズンで49ゴールを挙げているように味方のパスをゴールに結び付ける能力は世界でも屈指だ。

大改革の中でミランを去ることとなったバッカだが、慣れ親しんだスペインの地で再びゴールラッシュを見せてくれることを期待したい。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube