“ビッグロンドンダービー”となったFAコミュニティ・シールド!PK戦にもつれた試合の結果は!?(動画あり)

8月6日にFAコミュニティ・シールド、アーセナル対チェルシーが行われた。
試合はPK戦の末、アーセナルが1-1(PK3-1)で勝利を収めている。

伝統のビッグロンドンダービーは、イングランドサッカーの新シーズン到来を告げる一戦。先手を取ったのはチェルシーだった。

スコアレスで折り返して後半1分、チェルシーは右サイドからのCKを得るがMFウィリアンのボールは跳ね返される。しかし、中途半端になったクリアをDFガリー・ケイヒルが再びゴール前へ送ると詰めていたのはMFヴィクター・モーゼス。

しかしFAカップ王者のアーセナルも後半37分、途中出場の新加入DFセアド・コラシナツがMFグラニト・ジャカのFKを頭で押し込んで同点に。

その後はPK戦でGKティボー・クルトゥワ、FWアルバロ・モラタが外したチェルシーをアーセナルが下して今季初タイトル。11日に開幕となるプレミアリーグに弾みを付けた。

参照・画像出典:Twitter