MF関根貴大が電撃移籍!ドイツ2部で海外挑戦へ!(動画あり)

浦和レッズは8月6日、MF関根貴大のインゴルシュタット04(ドイツ2部)への完全移籍を発表した。

現在22歳の関根は、浦和の下部組織出身で2014年にトップチームに昇格。1年目から21試合のリーグ戦に出場するとメキメキと頭角を現し、これまでにリーグ戦106試合13ゴールという成績を残してきた。

167cmと小柄な関根の持ち味は鋭くサイドを切り裂くドリブルだが、近年はゴール前に飛び込んで得点に絡んだり、スルーパスでゴールを演出したりとプレーの幅も広がっている。

8位というチーム状況や生え抜きということもあり、残念に思うサポーターも多いはずだがドイツの地で更なる飛躍を遂げ、これまで待望する声がありながら縁が無かった日本代表に呼ばれるような活躍を期待したい。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube