インテルがフィオレンティーナからウルグアイ代表MFを獲得!187cmの大型ボランチ!(動画あり)

インテルは8月2日、フィオレンティーナからMFマティアス・ベシーノを完全移籍で獲得したことを発表した。2021年までの4年契約で移籍金は2400万ユーロ(約31億円)。

今月24日に26歳の誕生日を控えるベシーノは、母国ウルグアイのナシオナル・モンテビデオから2013年1月にフィオレンティーナに加入。16-17シーズンはリーグ戦31試合で3ゴール4アシストを記録していた。

ウルグアイ代表でも13試合のキャップを持つベシーノは正確なパス出しに定評があり、187cmという長身でボールをキープして試合を落ち着かせるボランチ。

新シーズンこそは名門復活を目指すインテル。同じくフィオレンティーナから加入のMFボルハ・バレロと共にベシーノが躍進を導くこととなるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube