火を吹いた左足!FWポドルスキがデビュー戦で早速2ゴール!(動画あり)

7月29日にJ1リーグ第29節、ヴィッセル神戸対大宮アルディージャが行われた。
試合はFWルーカス・ポドルスキの2ゴールの活躍で神戸が3-1の勝利を収めている。

先発出場でJリーグデビューとなったポドルスキの左足がいきなり火を吹いた。

0-0で迎えた後半4分、神戸はゴール前で細かいパス交換からFW渡邉千真がシュート。これはブロックに遭うがMF松下佳貴が拾ったボールをポドルスキに渡すと振り向きざまに左足を一閃。代名詞とも言えるミドルシュートをゴール右隅に沈めた。

しかし世界を知る男はこれで終わらない。同点とされて迎えた後半17分、松下とのワンツーでMF大森晃太郎が右サイド深くに抜け出してクロスを送ると2人のDFと競り合いながらヘディングで再びゴールを奪った。

まさにポドルスキの日とでも言うべき試合を制した神戸。後半戦での上位進出へここから巻き返しとなるか。

参照・画像出典:Twitter