【ルヴァン杯】DF室屋の豪快な右足!2試合連続のウノ・ゼロでFC東京が決勝トーナメントへ!(動画あり)

7月26日にYBCルヴァンカッププレーオフ第2戦、FC東京対サンフレッチェ広島が行われた。
試合はDF室屋成のゴールでFC東京が1-0(2戦合計2-0)で勝利。決勝トーナメント進出を決めている。

ヤン・ヨンソン新監督の下で新たなスタートを切った広島、まさにその出鼻を挫く一撃だった。

お互いに新システムで戦う中で前半をスコアレスで折り返すと後半19分、FC東京の攻撃をカットした広島のパスを室屋が再び奪い返す。カウンターに上がり始めていた広島の選手を横目にそのまま持ち上がった23歳が豪快に振り抜いたシュートはゴール右上に突き刺さった。

ボールカットからすかさずドリブルに移る冷静さ、そしてシュートを選択する大胆さ。1点が試合の行方を大きく左右する展開でその力を遺憾なく発揮した。

参照・画像出典:Twitter