チェルシーが84億円でFWモラタを獲得!イングランドでもゴール量産なるか!?(動画あり)

チェルシーは7月21日、レアル・マドリードからFWアルバロ・モラタを完全移籍で獲得したことを発表した。2022年までの5年契約で移籍金は5800万ポンド(約84億円)。

現在24歳のモラタはレアルの下部組織出身で2013年夏からトップチームでプレー。2シーズンを過ごしたユヴェントスから復帰した16-17シーズンは、途中出場が多い中でリーグ戦26試合15ゴールという成績を残した。

189cmの長身で中央だけでなくサイドでもプレーできるこのスペイン代表FWは、スピード、テクニック、パワーの全てを高いレベルで兼ね備えた万能型ストライカー。多彩なパターンからゴールを奪うだけでなく、ドリブルやスルーパスといったチャンスメイクでも存在感を発揮する。

既に完成された選手ながら24歳と若く伸びしろを残すモラタ。移籍が噂されるFWジエゴ・コスタに代わるゴールゲッターとしてゴール量産となるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube