ミラン生え抜きのイタリア代表DFがユヴェントスへ!移籍金は約15億円!(動画あり)

ユヴェントスは7月20日、ACミランからDFマッティア・デ・シリオを完全移籍で獲得したことを発表した。2022年までの5年契約で移籍金は1200万ユーロ(約15億円)。

24歳のデ・シリオはミランの生え抜きとして2011年夏からトップチームでプレーし、通算6シーズンで公式戦133試合に出場。16-17シーズンはリーグ戦25試合に出場し、2つのアシストを記録していた。

左右のサイドバックを遜色なくこなすこのイタリア代表DFは、守備では激しいタックルでボールを奪い、攻撃になれば正確なクロスでチャンスを演出する。

若くしてイタリア代表のホープとして期待されてきたデ・シリオだが、近年は怪我の影響もあってやや伸び悩みんでいる印象もあり、この移籍を契機として大きく飛躍する姿を期待したい。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube