柴崎岳が”個人昇格”!PO決勝で対戦したヘタフェへの移籍が決定!(動画あり)

ヘタフェは7月17日、CDテネリフェからMF柴崎岳を完全移籍で獲得したことを発表した。2021年までの4年契約でフリーでの移籍となった。

1部昇格を懸けたプレーオフ決勝では、ホームで先勝しながらアウェイで敗れてしまったテネリフェだが、柴崎はその試合で勝者となったヘタフェへ加入することとなった。

2部では既にその実力が通用することを証明したと言える柴崎だが、レアル・マドリードやバルセロナをはじめとする世界トップクラスの名門クラブがひしめく1部で活躍できるかは未知数。

それでも持ち前の戦術眼と抜群のテクニックで旋風を巻き起こし、遠ざかっている日本代表への復帰、そして来年に控えるロシアW杯へ繋がる活躍を期待したい。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube