闘莉王、飛んだ!豪快なダイビングヘッドで京都が勝ち点1を奪取!(動画あり)

7月16日にJ2リーグ第23節、徳島ヴォルティス対京都サンガが行われた。
試合はFW田中マルクス闘莉王のゴールで追いついた京都が1-1の引き分けに持ち込んでいる。

華麗な連携からMF杉本太郎に先制点を許した京都だが、”闘将”のダイビングヘッドが勝ち点をもたらした。

後半30分、スルーパスで左サイドを抜け出したFW岩崎悠人が深い位置からゴール前へクロス。このボールに猛然と飛び込み、ダイビングヘッドで強烈なシュートを叩き込んだのは闘莉王だった。

2試合連続、そして今シーズン10ゴール目となる闘莉王のこのゴールで勝ち点1をもぎ取った京都。順位は16位と苦しんでいるが、この男の気迫溢れるプレーを見ていると今後の浮上も期待せずにはいられない。

参照・画像出典:YouTube