MFジウシーニョの絶妙なコントロールショット!群馬を破った福岡が2位を維持!(動画あり)

7月16日にJ2リーグ第23節、ザスパクサツ群馬対アビスパ福岡が行われた。
試合は3ゴールを奪った福岡が1-3で勝利を収めている。

福岡の先制点はブラジル人MFの絶妙なコントロールショットだった。

前半11分、MF山瀬功治のインターセプトからパスを受けたMFジウシーニョは、ドリブルでそのまま持ちあがるとその山瀬のフリーランニングによって生まれたコースを見逃さず、左足で大きく外から巻くシュートを蹴り込んだ。

これで先手を取った福岡はその後同点とされるも2位につける実力をいかんなく発揮してアウェイで勝ち点3を持ち帰ることに成功した。

参照・画像出典:YouTube