バルサが念願の右サイドバックを補強!23歳のポルトガル代表DFセメド!(動画あり)

バルセロナは7月14日、ベンフィカからDFネルソン・セメドを完全移籍で獲得したことを発表した。2022年までの5年契約で移籍金は3500万ユーロ(約45億円)。

現在23歳のセメドは、2012年夏からベンフィカでプレー。期限付き移籍を経て15-16シーズンからスタメンに定着すると、16-17シーズンはリーグ戦31試合で1ゴール8アシストという成績を残した。

180cmという身長に加えてスピードも魅力的な右サイドバックで、ポジションに捉われない積極的な攻撃参加と球際で戦えるハードな守備に特徴があるセメド。

DFダニエウ・アウベスの退団以降、バルセロナの泣き所だった右サイドバック。コンフェデ杯でも2試合の出場を果たしたポルトガル代表の加入は効果的な補強となるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube