MFハメス・ロドリゲスがバイエルンへ!変幻自在の左足で再び輝きを放つか!?(動画あり)

バイエルン・ミュンヘンは7月11日、レアル・マドリードからMFハメス・ロドリゲスを期限付き移籍で獲得したことを発表した。なお、期間は2年間となっている。

この発表の翌日26歳の誕生日を迎えたハメスは、コロンビア代表として臨んだ2014年のブラジルW杯で得点王に輝くと鳴り物入りで同年夏にASモナコからレアルに加入。

CL2連覇にも貢献したが、15-16シーズン途中から就任したジネディーヌ・ジダン監督の下では出場機会を減らし、16-17シーズンはリーグ戦8ゴール6アシストを記録するも先発出場わずか13試合に留まっていた。

スルーパスやミドルシュート、はたまた直接FKとあらゆる形からゴールを生み出す変幻自在の左足を持ち、本職のトップ下だけでなくサイドでもプレーできるハメス。

バイエルンでは恩師であるカルロ・アンチェロッティ監督と再びタッグを組み、世界屈指のタレントを見せつけることができるだろうか。

プレー集はこちら!

ブラジルW杯の最優秀ゴールに選ばれたスーパーゴール!

参照・画像出典:YouTube