リヴァプールがU-20W杯MVPを獲得!イングランド期待の19歳FW!(動画あり)

リヴァプールは7月10日、チェルシーからFWドミニク・ソランケの加入を発表した。契約満了に伴うフリーでの移籍で2022年までの5年契約。

19歳のソランケはイングランド代表で各年代でエースとしてプレー。先日のU-20W杯でも大会MVPに輝く活躍を見せ、チームを優勝に導いた。16-17シーズンはチェルシーU-21でプレーし、5試合で2ゴールという成績に留まっている。

187cmの大型ストライカーながらスピードにも優れ、ウイングとしてもプレーできるソランケ。フィニッシュの精度には課題を残すが、切れ味鋭いドリブルやスルーパスにも才能を感じさせる。

クラブではこれまで大きな期待を背負いながら思うような成績を残せなかったイングランドの逸材だが、若手育成に定評のあるユルゲン・クロップ監督の下で大きく飛躍することができるだろうか。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube