レアル退団のポルトガル代表DF、注目の新天地はトルコに決定!(動画あり)

トルコのベジクタシュは7月5日、16-17シーズン限りでレアル・マドリードを退団していたDFペペの加入を発表した。

2007年夏の加入以来10シーズンに渡ってレアルで活躍し、3度のCL優勝をはじめとして13ものタイトルを勝ち取ってきた百戦錬磨のペペ。ポルトガル代表としても2016年の欧州選手権を制した。

16-17シーズンはリーグ戦で13試合の出場に留まるなど近年は慢性的な負傷に悩まされているが、相手FWとの駆け引きの上手さや身体能力を活かした空中戦の強さは34歳となった今でも健在である。

リーグ優勝を果たしたベジクタシュは来シーズンもCL出場が決まっており、このベテランDFの加入はこれ以上なく頼もしいものとなるだろう。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube