【コンフェデ杯】GKオチョアの超人的なセービング!試合はポルトガルが粘り勝ち!(動画あり)

7月2日にFIFA コンフェデレーションズカップ2017三位決定戦、ポルトガル代表対メキシコ代表が行われた。
試合は驚異の粘りを見せたポルトガルが2-1で勝利を収めている。

オウンゴールで先制を許したポルトガルだが、後半アディショナルタイムにFWリカルド・クアレスマのクロスに合わせたペペのゴールで同点とすると、延長前半にMFアドリエン・シウバがPKを沈めて逆転で3位の座を掴んだ。

しかし、この試合の主役は惜しくも敗れたメキシコのGKギジェルモ・オチョアだった。

87試合の代表キャップを誇るこのベテランGKは前半に訪れたFWアンドレ・シウバのPKを見事にストップすると、超人的反射神経でことごとくポルトガルのシュートを阻み続けた。

参照・画像出典:Twitter