MF関根が驚異の5人抜き!終了間際の劇的ゴールで浦和が5試合ぶりの勝利!(動画あり)

7月1日にJ1リーグ第17節、浦和レッズ対サンフレッチェ広島が行われた。
試合は壮絶な打ち合いの末、MF関根貴大のゴールで浦和が4-3の勝利を収めている。

互いに3連敗と苦しい状況で迎えた一戦は、守備陣の不安定さを示すようなゴールの奪い合いに。前半を2点のリードで終えながら浦和は、後半に入ってよもやの3失点で逆転を許す。

それでも途中出場のFWズラタンのゴールで3-3の同点とすると後半アディショナルタイム、左サイドからドリブルをスタートした関根は強引に相手DFの間を突破してペナルティーエリアに侵入。最後は右サイドまで流れてGKのニアを破る劇的な決勝ゴールを決めた。

このシーン以外でも再三に渡ってチャンスを演出した関根は、ドリブルのスキルもさることながら試合終盤でもスピードが落ちない驚異のスタミナを披露。まさに獅子奮迅の活躍でチームを5試合ぶりの勝利に導いた。

参照・画像出典:Twitter