昨季14ゴールのイングランド人FWが札幌加入でJリーグに復帰!(動画あり)

北海道コンサドーレ札幌は7月1日、FWジェイ・ボスロイドを獲得したことを発表した。昨シーズン終了後、ジュビロ磐田を退団してフリーとなっていた。

2015年に磐田に加入した元イングランド代表FWは、来日初年度ながら20ゴールを挙げてJ2の得点王に輝くと、昨シーズンはJ1の舞台でわずか22試合の出場ながら14ゴールを挙げていた。

イングランド2部で通算54ゴールを誇り、日本でも既にその実力を証明しているジェイは、190cmの長身に加えてシュート技術の高さも兼ね備えている。

現在15位の札幌にはここまで5ゴールを決めている187cmのFW都倉賢がおり、この2人が前線に並ぶことになれば対戦相手にとっては厄介極まりないだろう。

プレー集はこちら!

参照・画像出典:YouTube