苦しむ広島がガンバから2選手を獲得!浮上の起爆剤となるか!?(動画あり)

サンフレッチェ広島は6月27日、ガンバ大阪からDF丹羽大輝を完全移籍で、サルグエイロAC(ブラジル)からFWパトリックを期限付き移籍で獲得したことを発表した。

丹羽はジュニアユースから実に20年間、そしてパトリックは2014年から3年間ガンバでプレーし、2014年の三冠達成時にも共に主力として貢献してきた。

丹羽には先日アル・アインFC(UAE)への移籍が発表されたDF塩谷司の穴埋めが期待されるが、29歳のブラジル人FWにはより大きな期待が懸かる。

現在17位と苦しむ広島が頭を悩まされているのは16試合で12ゴールという得点力不足であり、パトリックがいかにコンディションを向上させ、チームにフィットするかが今後の広島の命運を握っているとも言えるだろう。

パトリックのプレー集をご紹介!

参照・画像出典:YouTube