【コンフェデ杯】世界王者とアジア王者の一戦は点の取り合いに!FWロギッチが強烈な一撃!(動画あり)

6月19日にFIFA コンフェデレーションズカップ2017第1節、オーストラリア代表対ドイツ代表が行われた。
試合は点の取り合いの末にドイツが2-3で勝利を収めている。

先手を取ったのは世界王者ドイツ。前半5分、右サイドを駆け上がったMFユリアン・ブラントがマイナスの折り返しを送ると巧みなポジショニングでスペースに待ち構えていたMFラース・シュティンドルが右足を振り抜いて先制に成功した。

その後はドイツがボールを支配して試合は進むが、前半41分に強烈なシュートでFWトミー・ロギッチが決めて同点に。しかし、わずか3分後にMFユリアン・ドラクスラーがPKを沈めて1-2で前半を終えた。

そして後半3分、DFジョシュア・キミッヒのパスに絶妙なタイミングで飛び出したMFレオン・ゴレツカがゴールを奪ってドイツがリードを広げる。最後はFWトミ・ユリッチのゴールで1点差とされながらリードを守ったドイツが試合を制した。

シュティンドル、ロギッチ、ゴレツカのゴールをピックアップ!

参照・画像出典:Twitter