【W杯予選】グループA天王山!スウェーデンとフランスの一戦は思わぬ結末に!(動画あり)

6月9日にロシアワールドカップ欧州予選、スウェーデン代表対フランス代表が行われた。
試合はFWオラ・トイヴォネンのラストプレーのゴールでスウェーデンが2-1で勝利を収めている。

ここまで4勝1分でグループAの首位に立つフランスと、3ポイント差の2位スウェーデンの直接対決は前半37分、DFジブリル・シディベが右サイドから送ったクロスは流れる。しかし、このボールを拾ったジルーがトラップから左足を振り抜くと、アウトサイドにかかったシュートは吸い込まれるように急激なカーブを描いてサイドネットを揺らした。

驚愕のスーパーゴールで先制に成功したフランスだが、MFジミー・ドゥルマズのゴールで同点とされると1-1で迎えた後半アディショナルタイムにドラマが待っていた。

シディベのバックパスを受けたGKウーゴ・ロリスは、ボールを持ち出して相手のプレッシャーを回避。しかし、前線へ蹴り出したボールはキックミスとなり、トイヴォネンがセンターサークル付近からダイレクトでロングシュートを沈めた。

名手ロリスのまさかのミスで敗戦を喫したフランスは得失点差でスウェーデンに抜かれて2位に後退。一方、首位に浮上したスウェーデンは攻守のハードワークが結実した。

ジルーのスーパーゴール!

トイヴォネンの劇的ゴール!

参照・画像出典:Twitter