有田光希がアイデア溢れる今季初ゴール!愛媛の勝利を決定づける!(動画あり)

5月17日にJ2リーグ第14節、愛媛FC対ファジアーノ岡山が行われた。
試合はわずかシュート4本で効率良く2ゴールを挙げた愛媛が2-0で勝利を収めている。

試合を終わらせたのはFW有田光希の今季初ゴールだった。

試合終了間際の後半44分、DF玉林睦実が前線の有田へ浮き球のパス。前を向いたままの見事なトラップから逆足でGKのニアを抜いた。

ファーストタッチで相手DFの逆を突く技術、そして相手DFの股を通してGKのニアを破る度胸と魅力の詰まったゴールだった。

途中出場で結果を残した有田はプロ8年目を迎えた25歳。37試合で14ゴールという結果を残した2012年にも在籍していた愛媛の地でここから再び得点能力を見せつけたい。

参照・画像出典:YouTube