“鉄人”土屋健在!カップ戦の最年長ゴール記録を塗り替えた!(動画あり)

5月10日にYBCルヴァンカップ第5節、ヴィッセル神戸対ヴァンフォーレ甲府が行われた。
試合は先制を許した神戸がMF小林成豪とFW田中順也のゴールで2-1の逆転勝利を収めている。

FW中山雅史の持つリーグカップの最年長ゴール記録を塗り替えるゴールが生まれた。

前半24分、右サイドからのCKにヘディングで合わせたのはDF土屋征夫。プロ24年目の大ベテランはコースをきっちり狙ったゴールで試合を動かした。

その後逆転されてチームは敗れたが、42歳9ヶ月10日という最年長ゴール記録を樹立した土屋。177cmとCBとしては小柄ながらJリーグ500試合以上に出場してきた鉄人は未だ健在であることを示した。

参照・画像出典:Twitter