推定65メートル!セレッソ丸橋がとんでもないラッキーゴール!(動画あり)

5月10日にYBCルヴァンカップ第5節、セレッソ大阪対アルビレックス新潟が行われた。
試合はここまで大会負けなしのセレッソが1-0で勝利を収めている。

試合を決定づけたのは驚きのゴールだった。

後半34分、セレッソのゴールキック。GKキム・ジンヒョンのパスを受けたDF丸橋祐介は前線めがけてロングボールを蹴る。すると、セレッソFW陣が懸命に走るも届かなかったボールはGKの前で高くバウンドしてそのままゴールに吸い込まれた。

このラッキーなゴールで先制したセレッソは新潟を完封して勝利した。丸橋は直近のリーグ戦でクリアボールを相手に当ててアンラッキーな失点を招いてしまったが、どうやら今回は彼に運が味方したようだ。

参照・画像出典:Twitter