【CL】ホットライン炸裂!モナコとユヴェントス、カーディフでの決勝に一歩前進したのは!?(動画あり)

5月4日にUEFAチャンピオンズリーグ準決勝第1戦、ASモナコ対ユヴェントスが行われた。
試合はFWゴンサロ・イグアインの2ゴールでユヴェントスが0-2の勝利を収めている。

先制点は前半29分、DFダニエウ・アウベスがイグアインとのパス交換からヒールでラストパス。アウベスとFWマリオ・マンジュキッチが相手DFラインを押し下げたことによってできたスペースに再びイグアインが走り込んで決めた。

さらに後半14分、FWパウロ・ディバラが積極的なプレスでボールを奪うと、右サイドでパスを受けたアウベスがゴール前へアーリークロス。GKとDFの間を絶妙に狙ったボールに、ファーで待っていたのはまたしてもイグアインだった。

ブラジル代表DFとアルゼンチン代表FWのホットラインによってホームでの第1戦を落としたモナコは、ユヴェントスを上回る14本のシュート(枠内は6本)を放ったがGKジャンルイジ・ブッフォンの守るゴールを陥れることができなかった。

参照・画像出典:YouTube