得意の守備から絶妙なアシスト!岡崎がレスターに勝ち点3をもたらす!(動画あり)

4月29日にプレミアリーグ第35節、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン対レスター・シティが行われた。
試合はFWジェイミー・ヴァーディーのゴールを守り切ったレスターが0-1で勝利を収めている。

貴重な決勝ゴールは前半43分、相手のパスミスを見逃さなかったFW岡崎慎司はダイレクトで前線へ。絶妙なスルーパスに抜け出したヴァーディーが落ち着いて相手GKのニアを抜いてゴールを奪った。

FWながら献身的な守備に定評のある岡崎はこれが今シーズン初アシスト。ここ数試合は先発から外れることもあったが、目に見える結果を出したことで周囲の見方も変わるのではないだろうか。

参照・画像出典:Twitter