【ACL】安定感を取り戻した王者!敵地で大勝の鹿島がGS突破!(動画あり)

4月26日にアジアチャンピオンズリーググループE第5節、蔚山現代FC(韓国)対鹿島アントラーズが行われた。
試合は後半に怒涛の4ゴールを挙げた鹿島が0-4で勝利を収めている。

直近のリーグ戦ではジュビロ磐田に0-3の完敗を喫した鹿島だが、悪い流れを引きずることなく強かなサッカーを展開した。特にFW金崎夢生が決めた2ゴール、後半7分のこぼれ球を押し込んだ形と後半22分の相手のパスミスを奪った形は派手さこそないが、チャンスを逃さない鹿島らしさが現れている。

試合終了間際にはMFレオ・シルバのスーパーゴールも飛び出し、敵地で大勝した鹿島。公式戦5試合ぶりとなる無失点を記録し、守備の安定感を取り戻した。

この勝利でグループステージ突破が確定し、次節ムアントン・ユナイテッド戦に勝利すれば無条件で首位通過となる。リーグ戦ではやや足踏みしている感もあるが、Jリーグ王者としてここから波に乗っていきたい。

ハイライトはこちら!

参照・画像出典:YouTube