中村俊輔が躍動!先制点の起点にスーパーゴールも!(動画あり)

4月22日にJ1リーグ第8節、鹿島アントラーズ対ジュビロ磐田が行われた。
試合は敵地に乗り込んだ磐田が攻撃陣の活躍で0-3の勝利を収めている。

先制点は前半15分、中央でMF中村俊輔が相手DFを引きつけて右サイドのDF櫻内渚にパス。櫻内が送った柔らかいクロスはピンポイントでFW川又堅碁に届いてヘディングでゴールした。

先制点の起点となった中村俊がさらに魅せる。
前半26分、中央からクロスを送るがこれは相手に弾き返される。しかし、このこぼれ球に走り込んだ中村俊はダイレクトで左足を振り抜く。ややアウトサイドにかかったシュートはバーを叩いてゴールネットを揺らした。

この中村俊の活躍に加えてMF川辺駿のダメ押しゴールで快勝した磐田。今季初の連勝でさらに波に乗っていきたい。一方の鹿島はシュート19本の猛攻もフィニッシュの精度を欠いて順位も4位に後退した。

参照・画像出典:Twitter