川島がリーグ初出場!王者PSGとの試合は劇的な展開に!(動画あり)

4月18日にフランス・リーグ1第31節、FCメス対パリ・サンジェルマン(PSG)が行われた。
試合はMFブレーズ・マテュイディの劇的ゴールでPSGが2-3の勝利を収めている。

前半のうちに2ゴールを奪われたメスだが、後半33分、43分と立て続けにゴールを決め、王者相手に2-2の同点とする。
しかし後半アディショナルタイム、右サイドからMFハビエル・パストーレがエリア内のマテュイディにピンポイントのクロスを送る。これにGK川島永嗣は反応できず、劇的な決勝弾を決められてしまった。

リーグ戦初の先発出場となった川島にとっては苦い敗戦となったが、大きなミスはなく安定したパフォーマンスを見せた。最後はチームの力の差が出たとはいえ、優勝争いをしているPSGに対して善戦したメス。川島個人としてもチームとしてもこれからの試合に期待したい。

参照・画像出典:Twitter