これ以上仙台に負けられない!鹿島が王者の貫録を発揮!?(動画あり)

4月16日にJ1リーグ第7節、ベガルタ仙台対鹿島アントラーズが行われた。
試合は前半に3ゴールを挙げた鹿島が1-4で快勝している。

2016シーズンは年間王者に輝いた鹿島だが、リーグ戦で2敗を喫したのが柏レイソルとこの日の対戦相手である仙台だった。

先制点は前半25分、GK曽ヶ端準のゴールキックを受けたDF西大伍はそのままドリブル突破。ペナルティーエリア手前から右足で巻いて見事に決めた。

32分には戦列復帰したFW金崎夢生がPKから挙げた追加点もあり、前半でリードを3点とした。

仙台は後半にFWクリスランのゴールで1点を返したが、終わってみれば1-4の大敗。7-0で敗れた浦和レッズに続いて力の差を見せつけられる形となった。一方の鹿島はリベンジを果たし、順位を2位に上げている。

参照・画像出典:Twitter