アーセナルはトップ4が遠のく敗戦…クリスタル・パレスが3ゴールで快勝!(動画あり)

4月10日にプレミアリーグ第32節、クリスタル・パレス対アーセナルが行われた。
試合はホームのクリスタル・パレスがカウンターからチャンスを掴み、3-0で快勝している。

1-0で迎えた後半18分、FWウィルフレッド・ザハがマイナスに折り返すと走り込んだMFヨアン・キャバイェは体勢を崩しながら右足でシュート。インサイドで蹴ったボールはループ気味にGKの頭を越えてゴールネットを揺らした。

このゴールの直後にもPKから追加点を挙げたクリスタル・パレス。一方のアーセナルは72.4%のポゼッション率を記録したものの不用意なミスが目立ち、トップ4入りが遠のく敗戦となった。

参照・画像出典:Twitter