ヘディングだけじゃない!都倉が決めた技ありゴール!(動画あり)

4月8日にJ1リーグ第6節、北海道コンサドーレ札幌対FC東京が行われた。
試合は前半8分に先制を許しながら、20本のシュートを放ったコンサドーレ札幌が2-1の逆転勝利を収めている。

決勝点は後半14分、FWジュリーニョのシュートはブロックされたが、これを拾ったMF兵働慎剛がシュートフェイントを入れながらスルーパス。これを受けたFW都倉賢が素早い動作でコースを狙ったシュートで決めた。

屈強なフィジカルを活かした豪快なゴールが多いイメージとは違い、パスを受ける前のオフサイドをかいくぐるポジショニングなど技巧派の一面も見せた都倉。チームはこのエースの活躍で、優勝候補の一角と目されるFC東京を破ってホーム無敗を維持した。

参照・画像出典:Twitter