メッシは枠内シュート0、ネイマールは退場でバルセロナがマラガに敗れる!(動画あり)

4月8日にラ・リーガ第31節、マラガCF対FCバルセロナの試合が行われた。
11日にCLでユヴェントスとの対戦を控えるバルセロナは勝って弾みを付けたい試合だったが、マラガの鋭いカウンターに苦しみ2-0で敗れている。

先制点は前半32分、古巣対戦となったFWサンドロ・ラミレスがDFファン・カルロスのロングパスで完全に抜け出して冷静に決めた。
反撃したいバルセロナだったが、メッシは6本のシュートを放ったが枠内に飛んだのは0本。さらにネイマールは2枚のイエローカードを貰って後半20分に退場となる。

66.9%のボールポゼッションを記録しながら後半終了間際にもカウンターから追加点を許して痛い敗戦となった。

参照・画像出典:YouTube